40代 看護師 復職

40代の看護師として復職する時の心構えの話

40代で看護師として復帰を希望するケースで多いのは、子育てが一段落して元の仕事に戻りたい場合です。あなたが、看護師として復職したいなら医療が進歩していることを考えることが大切になります。そして、最初から勉強をしていく心構えが必要です。そして、現在の40代は若いですが、体力は確実におとろえていく時期になります。人の命をあつかう仕事ですから、40代のあなたが働ける病院のイメージを把握することも大切です。病院は、若い看護師も増えているために面接も厳しいはずです。しかし、あなたのこれまでのキャリアと、人生経験があるからこそできる同僚や患者様への対応などのPRをしたら、働ける病院は探せます。新しい職場では、年下の人が先輩になります。しかし、あなたは新米として勤務をしている心構えをもつべきです。最新の医療技術を勉強して、患者様に心から対応するあなたの仕事の姿勢をみれば、同僚や患者様があなたを立派な戦力として認めてくれる日がきます。